保育職人?・オールインワン?って
なに(・・?)

プロフィールはこちら

【男性保育者歴8年】本当のイクメンになれる・させる、たった1つのコツ

イクメンになるコツ乳児期(0〜2歳位)
この記事は約10分で読めます。

”イクメン”を正しく理解していますか?
間違った理解・ 正しい理解 の差で
今後の結婚生活が天国にも地獄にもなり得ます

しゅり先生
しゅり先生

保育士時代
出産後の
夫の対応が原因で
幻滅したという話を
保護者から
よく聞いていたよ💦

今回の記事は
男性保育者として8年
父親として5年のノウハウをもとに

友人が第1子を妊娠し
間もなく出産ということもあり
その友人に向けてという意味を込めて
パパが真のイクメンになる方法や
ママの視点で
イクメンにさせるコツを解説します✏️

プロフィール
プロフィール

自己紹介

出典:子育て相談ドットコム
しゅり先生
しゅり先生

この子育て”オールインワン”
ブログでは
相方のミキーと一緒に
漫才形式で楽しみながら
学べるようにしています✏️

ミキー
ミキー

よろしくね!ハハ☆

この記事の結論

①育児で1番辛いのは
 責任を1人で背負うこと

②本当の”イクメン”とは責任の
 半分を請け負うこと

③家庭円満のコツはルール決めにあり!

ママが育児で1番辛いのは、責任を背負うこと

ワンオペ育児
ママが育児で1番辛いのは、責任を背負うこと
ミキー
ミキー

正しい”イクメン”を
知るためにも
まず、ママの何が
大変なのか
深掘りしていくよ☆

育児でママが1番シンドイのは
子どもの命(人生)という責任を
1人で背負うプレッシャーにあります☠️

あなたが、いかに家族想いでも
社会的に「子育ての責任は母親」
という価値観は根深いです

たった1人の父親ごときが
少し、家事を手伝ったくらいでは
責任は軽くなりません🙅‍♂️

ありがちなイクメンの誤解例

・家事を手伝う
・週末、子供と遊ぶ
・参観日などの行事に参加する

しゅり先生
しゅり先生

上記3つをするな!
という訳じゃなくて
本質からズレている
ということだよ♪

本当の”イクメン”とは責任の半分を請け負うこと

本当の”イクメン”とは責任の半分を請け負うこと

家事を手伝うことがなぜ間違った
イクメンなのか、イメージしやすいように
育児を仕事に例えて、本題に入ります💡

育児を仕事で例えると
  • 子育ては一大プロジェクトを
    任されるのと同じ

    ママがプロジェクトリーダー
    パパがサブリーダー

  • リーダー業は判断力や責任力を
    問われる仕事をする

    ママは管理者として全体を考えて指示する
    パパはお茶汲み・コピーに精を出す
    パパはリーダーの判断をサポートをする

  • 人事&リーダーに評価されるのはパパ②

    リーダーは責任を負うことが役割
    実務をこなすのは平社員の役割

イクメンを勘違いするとママにこう思われる例↓

責任を半分請け負うの理想はレベル5↓

戸惑うパパ
戸惑うパパ

レベル5になる
自信ないよ・・・

しゅり先生
しゅり先生

本質を抑えれば
レベル3の
言われたことをやる
でOK♪
次章で本質を抑える方法を
解説するね✏️

ミキー
ミキー

パパだって稼ぎ頭という
一大プロジェクトを
担っているから
全員がレベル5に
なれるわけじゃ
ないもんね☆

間違ったイクメンの原因はパパの意識が問題

ママ編の記事でも書きましたが
家事は1人でやるからこそ
自分のペースで出来るというメリットもあるので
家事をする=助かるとは限りません🙅‍♂️

ミキー
ミキー

ボクもミニーに
洗濯物の畳み方違う!
ってよく怒られるよ💦

しかし、「イクメン=家事をする」というのは
本質ではないですが、受け入れられています

その理由は、物理的に余裕が生まれるからです💡

育児を仕事で例えるの②を
もう1度思い出してみましょう

育児を仕事で例えると
  • リーダー業は判断力や責任力を
    問われる仕事をする

    ママは管理者として全体を考えて指示する

    パパはお茶汲み・コピーに精を出す→×
    パパはリーダーの判断をサポートする→◯

上記の例は【役職】とした目に見える立場なので
パパ①はダメだ!と批判しやすいですが
これが、有志で集まったグループで上下関係が
はっきしていない組織
だったらどうでしょう?

しゅり先生
しゅり先生

コピーなんかしてる
場合じゃない😡とは
面と向かって

怒れないですよね💦

ミキー
ミキー

こいつ、もうちょっと
ガンバレよ!とは
心の中では思うかもね★

間違ったイクメンの原因はパパの意識が問題

育児参加しているのに関わらず
ママの不満ツイートが多いのは
無意識の中で
「コピーなんかしてる場合じゃない😡」
という不満があるからです

つまり、責任放棄を見透かされているからです☠️

しゅり先生
しゅり先生

この状態でいくら
育児参加しても
感謝なんかされず
お互い不毛に終わるよ💣

ミキー
ミキー

手助けしたいという
パパの気持ちが
あってやってるのに
可哀想だね😢

パパの気持ちを無駄にしないためにも
本当のイクメンになるために1番必要なものは?
と聞かれたら、【保育職人】としての答えは
子育ての責任者という「覚悟」を持つこと

間違ったイクメンの原因はパパの意識が問題

にこパパのような「覚悟」がママに伝われば
極端な話、家事なんかしなくても
稼ぐことに全振りするのも
立派なイクメンです!💮

笑顔のパパ
笑顔のパパ

家事を手伝うと
文句言われる
原因がわかって
スッキリした🌟

しゅり先生
しゅり先生

細かい所だけど
「手伝う」もママには
放送禁止用語だから
気をつけて🚨

※手伝う=責任者はママ
という潜在意識が込められて
敏感なママは察知します💦

この章のまとめ

・本当のイクメン=育児参加ではない

・本当のイクメンとは
 責任者という覚悟を持つこと

・覚悟がママに伝わることが大切

悩むパパ
悩むパパ

でも、どうやったら
覚悟を伝えられるんだ?

しゅり先生
しゅり先生

それを次章で解説するね♪

本当のイクメンになるためにはママの話を聞け!

話を聞くパパ

ママが育児で1番辛いのは責任を背負うこと
と書きましたが、何が辛いのかは
1人ひとり違います

子育ては好きだけど、家事は苦手
逆もまた然りで千差万別です💦

ミキー
ミキー

話し合った結果
苦手なことを
やってくれるなら
感謝されそうだね✨

イクメンのゴールは【ママが楽になること】
なので、まずは
ママの何が大変なのかを聞いてください!

聞いてみると
「そんなことが大変なんだ🙄」
「そんなことで良いの?😲」など
意外な発見があります

しゅり先生
しゅり先生

うちの嫁は
出産で1番
大変だったことは
断酒だそうです(笑)

いきなり、ママの悩みはなんだ⁉️と
聞くのも不自然で自然に聞けない人も
いると思うので
まずは、日常でママの話に耳を傾けることを
意識してみてください🦻(アドバイスNG)

ミキー
ミキー

相談援助の研修でも
聞く9割
アドバイス1割と
言われてるから
しっかり聞こう!

うまくいかない時のルールを決めておく

仲良し夫婦
うまくいかない時のルールを決めておく
ミキー
ミキー

ここがコツだよ

ママの話を聞いて適したサポートを
するようになったとしても
必ずうまくいかないことが起きます

  • 抱っこしたけど、泣き止まない
  • 皿洗いの泡が残っていて怒られる
  • ケンカをして何日も引きずる
怒るママ
怒るママ

何やってるの💢

ルールを決めておかないと
怒るママのようになる可能性大!
出産後はホルモンバランスの崩れが原因など
怒りやすくなる傾向があります

「何で今日は雨なんだ💢」と空に怒らないのと
一緒で、良い意味での諦めは必要です💦

しかし、ただ言いなりになれば
良いかといったらNO!
父親も立派な責任者ですし
自分は男性なので可哀想という主観もありますが
どちらかにパワーバランスが偏りすぎることは
子どもの教育上にもよくありません❌

しゅり先生
しゅり先生

パートナーの悪口を
子どもに言うと
子ども自身も同じことを
繰り返す、負の連鎖の
始まりになるよ☠️

だから、ルールを決める
必要アリ!

ミキー
ミキー

どんなルールに
したら良いの?

ルールの例

・抱っこしたけど泣き止まない
→子どもはママに任せ
 代わりに、他の家事をやる

・皿洗いの泡が残って怒られる
→同じミスは2回まではお互いに
 怒らないようにする

・ケンカをして何日も引きずる
→仲直りの儀式や持ち越さないと決める

ミキー
ミキー

仲直りの儀式を決めるって
具体的にどういうこと?

しゅり先生
しゅり先生

何でも良いけど
ケンカした次の日は
お互いの好きな食べ物を
買ってくるとか

時間を空ける+好きな物で
お互い心を落ちつかせて
話せるようになるよね♪

ルールはあくまで一例です。
どんなルールでもお互いが納得できればOK!

このようなルール決めは
うまくいってない時に切り出しやすいです💡

誰もケンカしたくて
夫婦になったわけではありません❌

普段からコミュニケーションをとれている人は
自然の流れから、難しい人はケンカが起きて
ほとぼりが冷めた時にルールの提案を
してみると良いです👍

提案するパパ
提案するパパ

ケンカは
パパ・ママ・子供にも
よくないから
どうすればいいのか
2人で決めよう🥺

反省するママ
反省するママ

怒るのも疲れるから
これだけは、ちゃんとして
ほしいな

特に、イクメン初心者のパパはママ独自の
ルール確認から始めましょう!
ルーティンが崩されるのは
とてもストレスになります🚨
(服の畳み方や調味料の配置など)

最初は、「そんなことも分からないの⁉️」と
怒られるかもしれません💦
しかし、それは ”覚悟” が
まだ伝わっていないから🙅‍♂️

男は口下手な人が多いです。まずは、行動で
示し続けていくと、ママにも覚悟が伝わり
素敵な家族になっていきます💡
今は、まだその途中です☺️

しゅり先生
しゅり先生

だって、幸せになりたくて
結婚したんだもの
(みつお風)

本当のイクメンになる・させる方法まとめ

この記事の結論

①育児で1番辛いのは
 責任を1人で背負うこと

②本当の”イクメン”とは責任の
 半分を請け負うこと
③良い諦めは必要だけど、言いなりは×

④家庭円満の秘訣はルール決めにあり!

⑤真のイクメンになると、家庭が天国になる

この記事はパパに向けて書き始めましたが
ママにも読んでほしいです🙇‍♂️

割合という数字的データをみたら
ママが家庭内の権力を
持っている割合が多いはず(笑)
そういうママがルールを2人で決めるなど
尊重する気持ちを示すとイクメン育成計画の
達成度が上がります👍

ミキー
ミキー

ボクは、ミニーの前では
尻に敷かれる系男子だよ★

自信がないパパ
自信がないパパ

思ったより
イクメンになるって
大変なんだな💦

自信がないパパのように
思った人もいると思います💦
ママが子育てを完璧にしなくても良いように
パパが必ずしもレベル5のイクメンになる
必要はありません🙅‍♂️

ミキー
ミキー

ボクは夢の国の運営が
あるから
レベル2で
勘弁してほしいな☆

しゅり先生
しゅり先生

自分自身も
完璧にできているか?
と聞かれたら
できていません💦

赤ちゃんが最初は何もできないように
パパも最初は何もできないのがむしろ普通です!
しかし、ずっとレベル1のままだと
奥さんに愛想尽かされる・子どもが大きくなった時に
軽蔑されるなど、家庭内で辛くなるのは
パパ自身です💦

パパ自身が家庭を天国と感じるためにも
この記事が正しいレベル2を目指す
ヒントになればと思います💡

ミキー
ミキー

自称イクメンに
ならないように
ママが何を求めているか?
という視点を
忘れないようにしよう

そして、イクメンになる・させるための共通点は
お互いを尊重すること💡
それは、必ず子育てにもプラスになるので
ぜひ、実践してみてください☺️

しゅり先生
しゅり先生

まとめ画像を貼って
終わりにするね!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

イクメン
間違ったイクメン
お知らせ
本当のイクメンになる・させる方法まとめ

合わせて読みたい記事2つ

ママ編
この記事を実践できれば、ワンオペ育児には
なりませんが、ママ編の記事では家庭外で出来る
ワンオペ育児予防法もっと具体的に
イクメンに育てるコツ
を解説
しているので
良かったら、読んでみて下さい🤗

パパ編
イクメンになるには子どもに好かれて
1人で子育てをすることができる能力は
避けては通れません💦

そこで、
発達段階の特性と男性保育者の経験を基に
赤ちゃんに懐かれるコツを書いたので
参考にしてみてください♪

にほんブログ村 子育てブログへ
乳児期(0〜2歳位)育児全般
この記事を書いた人
【保育職人】しゅり先生

【子育ての楽しさを皆のものに!】
・保育職人とは→「FP✖️保育資格」

・育児におけるお金の面にも
 強い保育者

・資産運用歴6年目(R.3年現在)
 トータルリターン+52%

・保育士→学童保育支援員
 (施設長なるため修行中)

・研修の講師経験あり
(400名以上が参加)

・子育て"オールインワン"ブログでは
 0〜12歳の子育てのヒントを
 網羅的に発信(リクエスト募集中)

・子育て相談ドットコムの相談員

【保育職人】しゅり先生をフォローする
【保育職人】しゅり先生をフォローする
子育て【オールインワン】ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました